50家
今度は4日坊主はやめて
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アイランド

「パールハーバー」で過去を
「アルマゲドン」で現在を描いた
マイケル・ベイ監督が
「アイランド」で
近未来描くぅ━━━━ヽ(`Д´)ノ━━━━!!


時は2019年
地球の大気は汚染され
生物の住めない世界となった
生き残った人々は
無菌状態の施設で暮らし
唯一
大気汚染から逃れた地球最後の楽園
「アイランド」への切符を手に入れることが
夢だった

しかし
そのアイランドなんてものは存在せず
大気汚染も嘘
そこに住む人々はクローン
臓器や肌、母体目的に作られた
保険会社の生きた製品だったのだ


こういうストーリー大好き
_| ̄|○


施設に住んでるクローンが
新しく生まれてくるクローンを育ててるって言うのは
頭(・∀・)イイナァ!!


けどねマイケル・ベイ監督・・・
トラックの荷台の荷物が落とされて
後ろで、ものすごい事になってるのに
停まらないで進み続けるトラックはいません

ビルの70階から落ちて
生きてる人なんていません

要するに
やりすぎ・・・_| ̄|○


もっと無駄なアクション省いて
近い未来起こりうることだろうから
映画の最後に疑問を投げかける
シリアスな映画に仕上げて欲しかったかも

施設の一番偉い人が
「2年後には白血病さえ治せるようになる」何てこと言ってたので
その人の子供が実際に白血病で
「こうする以外に何ができるって言うんだ・・。」
なんてストーリがあってもいいかも


よく考えて見たら
「アルマゲドン」も
「パールハーバー」も
「アイランド」も
敵がはっきりしていて
最終的には
「悪を倒したぞ~!!めでたいなぁ~」で
終わってるような気がするな・・・


映画の中で
「この施設に来て7年になる」ってシーンと
「クローンは1年で成長する」ってシーンがあったので
2011年にはこのシステムは完成するんですか・・・
(;・∀・)


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 やっと観てきました。Ewan McGregor様主演の THE ISLAND  予告編の段階で半分くらいネタバレしているようなもので(クローンだの 施設(?)から逃げるだの…)、あんまり細かいことを気にしなければ観て楽しめる。そんな感じの映画でした。なんてったって監督がマイケ
2005/08/13(土) 19:19:30 | The Final Frontier
アイランド (アメリカ:2005年) スタッフ 監督:マイケル・ベイ出演:ユアン・マクレガー(リンカーン・6・エコー、トム・リンカーン)/スカーレット・ヨハンソン(ジョーダン・2・デルタ、サラ・ジョーダン)/ジャイモン・フンスー(ローラン・追っ手)/ジョーン・ビーン(
2005/08/15(月) 22:50:54 | 好奇心クロスロード
copyright © 2005 50家 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。